各種お問合せ

ロボット事業投資会議

電機メーカーの経営企画室の社員として、6つのロボット事業に対する投資配分額を決定するグループワーク

用途
料金プラン

ロボット事業投資会議とは

与えられた情報を基に、自分なりに論理構築し、メンバー同士で最終的な結論を出す論理構築型グループワークです。 参加者は、電機メーカーの経営企画室社員として、新規事業である6つのロボット事業への投資配分額を決めます。6つのロボット事業の開発・生産状況や競合会社・外部環境など様々な状況を把握し、各ロボット事業へ最適な投資配分額を決定します。 正解がないテーマに対して、自分なりの論理構築とアウトプットを考案し、時間内に結論を出すという実務に近いグループワークです。

ワークの流れ

  1. 1

    ルール説明(5分)
    グループワークの進め方やミッションを説明します。

  2. 2

    個人ワーク(7分)
    情報を読み込み、ワークシートに記入し個人で意見をまとめます。

  3. 3

    グループワーク(35分)
    ディスカッションによりグループでの意見をまとめます。

  4. 4

    発表(1分×6グループ)
    まとめた意見をグループで発表します。

実施形式

  1. 人数

    4~8名/グループ
    ※1セット36名分(6名×6グループ分想定)が実施可能です。

  2. 時間

    ●インターンシップ90分
    ●選考60分
    ●内定者フォロー90分

    ※用途に応じて実施時間は調整可能です。

ワークツール一覧TOOLS

レンタルツール(1セットあたり6チーム分)

  • ルールシート表(ミッション内容や進め方などが記載)
  • ルールシート裏(ワークシート記入例などが記載)
  • 情報シートA(状況設定や候補に関する情報などが記載)
  • 情報シートB(マーケット情報などが記載)

データツール※ 購入後ダウンロード

  • 進行用スライド
  • 運営用マニュアル
  • ワークシート
  • 評価シート
  • 評価マニュアル

グループワークの特徴CHARACTERISIC

ワーク難易度
易しい普通やや難しい難しい
運営しやすさ
易しい普通やや難しい難しい
おすすめ用途
インターンシップ選考内定者フォロー研修

グループワークの効果EFFECT

インターン

インターンで利用することで、これらの効果、学びを期待できます。

  • チームビルディング
  • コミュニケーション
  • 業界理解
選考

選考で利用することで、これらの効果、学びを期待できます。

  • 論理構築力
  • 計画立案力
  • 発信力
  • 主体性
内定者
フォロー

内定者フォロー利用することで、これらの効果、学びを期待できます。

  • 論理的思考力
  • チームビルディング
  • プレゼンテーション

価格表PRICE

インターンシップ・選考・内定者フォローでお使い頂けるグループワークを必要な期間だけ、リーズナブルにレンタル頂けます。
レンタル期間に合わせ3種類の価格をご用意しております。
用途やご予算に合わせて、グループワークをお探しください。

2週間レンタル
¥98,000
4週間レンタル
¥147,000
8週間レンタル
¥196,000

ご利用の流れFLOW

  1. 1
    お申し込み情報記入
    以下のお申し込みフォームより、貴社情報や必要数、到着日などを記入ください。
  2. 2
    確認のご連絡
    当社よりお申し込み内容に関する確認のご連絡をメールにて致します。
  3. 3
    商品の発送
    確認の後にご指定の到着日までに当社より商品を発送いたします。

お申し込みAPPLICATION

このグループワークを申し込む

お問合せ、体験会申込等は以下にて承っております。

お気軽にお電話ください受付時間 平日9:00〜17:00
03-6451-8581

開発者のコメント

ロボット事業投資会議は、与えられた情報を自分なりに分析、論理構築を行うことが求められるグループワークです。参加者は与えられた情報である6つのロボット事業の置かれた状況や、今後の見通し、競合情報などを基に、自分なりの考えをまとめて頂きます。それらを他参加者へ分かり易く伝え、グループでより良いアウトプットを出すためにディスカッションを行います。情報は切り口によって様々な解釈ができるため、なぜその考えに至ったのかの理由を自分なりに考え、相手に納得してもらうことが求められます。また、グループで最終的な考えを発表する場があるので、参加者の個性や特性が理解しやすいことも特徴として挙げられます。ロボット事業投資会議は、インターンシップや選考、内定者フォローで活用できるグループワークです。

このグループワークを見た人は
こんなグループワークも 見ています