ワーク体験会はこちら

新着情報NEWS

2021.02.16

オンラインで実施できるWEBグループワーク選考用コンテンツ『WEBグループワーク選考パック』をリリース

WEBグループワーク選考の導入・見直しをご検討の企業様に向けた、WEB上で実施するグループワーク選考のパッケージ。評価シートや試験官マニュアルがセットになっており、すぐに実施できる充実した内容です。

採用支援コンサルティング事業を手掛ける株式会社エイムソウル(本社:東京都品川区、代表取締役:稲垣 隆司)は、WEB会議システムを用いてオンラインでグループワーク選考を実施したい企業様向けに、新たに『WEBグループワーク選考パック』のサービス提供を開始いたしました。


『WEBグループワーク選考パック』サイト

▼▼サービス詳細はこちらから▼▼
https://hr-groupwork.com/packseries/web-selection/

■背景
新型コロナウイルスの終息までにはまだ時間がかかりそうな中、22年卒選考もオンラインで実施される企業様が多いのではないでしょうか。昨年の新卒採用でWEB面接を実施された企業様からは、“22年卒もWEB面接中心か…” “WEB面接だけで評価するのは不安だ…”というお声をお聞きします。そのような状況下で、面接に比べて多角的・客観的に学生を評価できる手法として、WEBグループワーク(グループディスカッション)選考を取り入れられる企業様が増えてきています。そこで当社では、これまで行った大手企業様を中心とした300社以上、800件を超える採用・研修プログラム開発の知見を活かし、オンライン上で実施できるWEBグループワーク選考用コンテンツを開発いたしました。

■『WEBグループワーク選考パック』とは
WEB会議システムを活用し、オンライン上でグループワーク選考ができるパッケージ商品です。
学生を集合させることなく、WEB上で完結することができます。
本商品には、運営に必要なグループワーク資料、評価シート、試験官マニュアルなどが含まれているため、イベント運営が初めての人事ご担当者様でも簡単に実施することができます。

■このような方におすすめ
“どのようなWEBグループワーク選考をすればよいのか分からない”
“WEBグループワーク選考はやりたいが、時間や人手がなくて準備ができない”
“外部コンテンツの購入は予算が合わない”
といったお悩みを抱える企業様にお勧めのパッケージです。

■商品概要

実施目的: 精度の高いオンライン採用選考
形式 : WEB会議システム (Zoomミーティング等) ※本システムはお客様にてご準備
納品物 : グループワーク資料、評価シート、試験官マニュアル、進行スライドなど
実施時間: 約1時間
実施人数: 最低3名~無制限(1チーム3~5名を推奨)※Zoomミーティングのブレイクアウトセッション機能を活用し、参加者を複数グループに分け、グループワークを行う想定です。
運営人数: 評価者(必要人数)、司会者1名、運営補助人員1名
料金 : 14.7万円(税別)≪1年間利用費≫ ※事前デモンストレーション(WEB上1時間)付き
サービス詳細: https://hr-groupwork.com/packseries/web-selection/

※本商品をお申込みのお客様向けに、オンラインイベントの進行や運営方法をご説明する事前デモンストレーション(1時間)を無料にて実施いたします。
※利用期間はデータ納品月を含む1年間(12カ月間)です。翌年以降も利用を継続される場合、1年あたりプログラム利用費14.7万円(税別)をご請求いたします。

■関連研修

WEBグループワーク選考 試験官研修
WEBグループワーク選考 試験官研修

『WEB グループワーク選考 試験官研修』
オプションで、WEBグループワーク選考を実施する試験官向け研修もご提供しております。
ご関心ある企業様はお問い合わせください。

実施目的: WEBグループワーク選考の実施と評価のポイントを理解、評価基準のすり合わせ
形式: オンライン ※各企業様向け(個社型)にて実施
時間: 3時間
講師: 多くの企業様向け研修に登壇実績のある当社講師が実施
プログラム: Chapter1. 学生動向
新卒採用のマーケット環境や学生の活動状況、意識などについて解説します。
Chapter2. 試験官の基本
試験官の役割や実施事項、注意点などについて解説します。
Chapter3. WEB グループワークの評価のポイント
一般的なグループワーク選考の評価ポイントに加え、対面とWEB での違いなどについて解説します。
Chapter4. WEB グループワーク実施体験(学生役)・実施のポイント
貴社にてご導入いただくグループワークについて、研修参加者に実際に体験いただき、実施のポイントを解説します。
Chapter5. WEB グループワーク評価体験(ケーススタディ)・評価すり合わせ
あるケーススタディを基に、研修参加者が擬似評価を実施します。その後、参加者同士で評価のすり合わせを行い、模範解答を解説します。

<お問合せ>
株式会社エイムソウル
広報担当 西嶋 【メール】press@aimsoul.com 【電話】03-6451-8581

一覧に戻る