ワーク体験会はこちら

多くの会社において、内定者研修や新入社員研修の一環として「チームビルディング研修」が行われています。これにより同期同士の繋がりを強め、「学生から社会人への切り替わり」という環境変化を迎える彼らが、同期同士で協力して乗り越えられる体制を作ることができます。

ただし、繋がりを深めるといっても「仲の良い同期関係」を作るだけでは不十分です。誰しも迎える社会人としての壁を乗り越えるためには優しくし合うだけでなく、時には叱咤激励し合うことも必要でしょう。つまり、「仲の良い同期関係」を超えて、「高め合う同期関係」を作ることが重要です。

この関係性を作るため手順として、タックマンモデルという理論がよく用いられます。この理論においては強い関係性を作るためには、必ずお互いにぶつかり合う「混乱期」を迎える必要があります。言い換えれば「高め合う同期関係」を作るためには、良い意味でホンネでぶつかり合うことを促す必要があるのです。

そこで今回は、タックマンモデルに基づいたチームビルディング手法の解説と、多くの会社で用いられるチームビルディング研修プログラムをご紹介をするセミナーを開催します。

内定者・新入社員同士が良い関係性になるためには、なるべく早い段階でチームビルディングを行う必要があります。時期が遅くなればなるほど「なれ合い」の関係になり、その関係性から進展させるのは困難になるからです。本セミナーにご参加頂き、チームビルディングについて改めて考える機会にして頂ければと思います。

こんな方にオススメ

チームビルディング研修を実施したい。

内定者・新入社員の関係性を強化する手法を知りたい。

チームビルディングに効果的なプログラムを知りたい。

セミナーの特徴

チームビルディングに効果的な指導方法と、プログラム内容が分かる
これまで700社、1万人以上の内定者・新入社員を「高め合う同期関係」にするための研修を実施してきた当社のノウハウをご紹介します。加えて、それを行うための具体的な研修プログラムや研修の流れについてもご紹介します。

他社の取り組みが分かる
300社以上へご支援してきました当社の事例を用いて解説します。実際にチームビルディング研修で使用した投影スライドやワークキットも投影しながら説明しますので、実施・運営のイメージもつきやすいと思います。

チームビルディング研修に効果的なプログラムについて知れる
まだ関係性を築けていない内定者・新入社員に対して実施をすると効果的なチームビルディング研修のプログラムをご紹介します。

概要

内容 ❶ チームビルディングのポイント
  -チームビルディングに必要な要素と手順
  -ホンネで向き合う「混乱期」を促すコツ

❷ チームビルディングに効果的なプログラム紹介
  -研修プログラム紹介

❸ 質疑応答

日程 ・2020年1月22日(水)※終了
・2020年1月28日(火)※終了
・2020年2月12日(水)※終了
・2020年2月26日(水)15:00‐16:00
・2020年3月12日(木)15:00-16:00
・2020年3月19日(木)15:00-16:00
会場 WEBセミナー
※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。時間になりましたらアクセスください。
準備物 パソコン
  ※その他、事前に設定やご準備頂くものはございません。
  (WEBカメラは不要です。音声はお使いのPCから出力ください
定員 30名
※ネット回線の都合上、アクセスは1社につき2名様まで(パソコン2台まで)とさせて頂きます。
対象者 人事責任者様・ご担当者様、人事関連業務に関わる方
※学生の方、同業他社様はご遠慮ください
費用 無料
問い合わせ 株式会社エイムソウル 体験会事務局(TEL:03-6451-8581)

無料体験会申込フォーム

(表示されない場合はページを更新してください)