ワーク体験会はこちら
~ 採用オウンドメディアの構築運用 イシン㈱ x
大手約300社導入ワーク開発 ㈱エイムソウル コラボセミナー ~

いま新卒採用を考える上でカギとなってくるキーワードが「早期化」「オンライン採用」です。
経団連の採用指針の変更により、新卒一括採用から、通年採用への流れがここ数年大きく出てきています。2023年卒では、〝企業広報は3年生の3月解禁、面接は4年生の6月解禁〟とするルールが続くと言われていますが、そのルールは形骸化されており、各社が早くから学生と接点を持ち採用する動きが活発化しています。
その中で各社はいかに学生と早期から接点を持つことが出来るか?を考える必要性が非常に高まってきています。
また、昨年より採用手法にも大きな影響を与えている、オンラインを主体とした採用はウィズコロナ時代においてより必要性が高まってきていることは周知の事実かと思います。
そんな中で、早期化・オンライン採用に対応するために「オンラインインターンシップ」・「採用オウンドメディア」を実施する企業が増えています。
しかし、取り組みたいものの、オンラインインターンシップを実施する余裕がない…採用オウンドメディアを運用する余裕がない…そんなお悩みを持つ企業様が多くいらっしゃるのも事実です。
そこで、そんなお悩みに答え、手間をかけずとも「オンラインインターンシップ」・「採用オウンドメディア」に取り組める方法を、本セミナーでは解説いたします。
また、「オンラインインターンシップ」・「採用オウンドメディア」の効果や、実際に取り組んでいる企業の事例も交えて、具体的に企業人事の方が取り組みをイメージ出来るような情報をお伝えできればと考えております。

こんな方にオススメ

インターンシップは手間がかかりそうだと感じる

新卒採用の手法を変えていきたい

採用オウンドメディアは手間がかかりそうだと感じる

セミナーの特徴

採用オウンドメディアについて知れる
手間をかけずに、月間20件の応募獲得を実現する採用オウンドメディアに取り組む方法について紹介します。

WEBインターンプログラムを知れる
ご紹介するグループワークは、すべてWEBで実施できるプログラムとなっております。
学生を集合させることなく、WEB上で会社理解や社風理解を促すことができます。

移動時間ゼロで情報収集ができる
首都圏の300社を超える企業への採用支援実績を踏まえたノウハウを提供します。WEBセミナー形式であるため首都圏以外の方でも移動時間ゼロでご参加頂けます。

登壇者紹介

春見 佳佑  イシン株式会社 HIKOMA部 部長
2015年イシン株式会社に入社。
入社から年間300名を超えるベンチャー企業の経営者に対してのコンサルティング営業に従事し、多くのベンチャー企業の採用・販促・PRを支援。
現在は、採用オウンドメディアの構築運用サービスである、”HIKOMA CLOUD”の責任者を務め、多くの企業の採用支援に従事。

蛭田 英樹  株式会社エイムソウル 取締役
北海道大学工学部を卒業後、東証一部上場の経営コンサルティング会社に入社。
中小企業の企業成長コンサルティング、新業態開発プロジェクトを経験。
その後、自社の新卒採用活動に従事し、年間150名の採用を達成。
2008年株式会社エイムソウルに入社し、人事コンサルタントとして100件以上の採用イベントのプロデュースに携わる。

概要

タイム
テーブル
≪第一部≫
800種のワーク設計から見えた、<23卒>効果的なオンラインインターン事例の紹介

【登壇者】蛭田 英樹  株式会社エイムソウル 取締役

≪第二部≫
工数をかけずに月間20件の応募獲得を実現する「採用オウンドメディア」

【登壇者】春見佳佑 イシン株式会社 HIKOMA部 部長

≪質疑応答≫

日程 ・2021年5月27日(木)15:00~16:00
会場 WEBセミナー
※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。時間になりましたらアクセスください。
準備物 パソコン
(事前設定不要、WEBカメラ不要、音声はお使いのPCから出力頂くか、イヤホンを使ってお聞きください)
定員 100名
※ネット回線の都合上、アクセスは1社につき2名様まで(パソコン2台まで)とさせて頂きます。
対象者 人事責任者様・ご担当者様、人事関連業務に関わる方
※学生の方、同業他社様はご遠慮ください
費用 無料
問い合わせ 株式会社エイムソウル セミナー事務局(TEL:03-6451-8581)

無料体験会申込フォーム

(表示されない場合はページを更新してください)