ワーク体験会はこちら
~ 理系学生採用特化型ターゲットリクルーティング『TECH OFFER』運営 ㈱テックオーシャン
×  大手約400社導入ワーク開発 ㈱エイムソウル コラボセミナー ~

今後益々の争奪戦の激しさが増す理系学生採用では、早期接触できるインターンシップが採用成果のカギを握るといっても過言ではありません。

そこで本セミナーでは、25卒インターンの動向予測と他社との差別化を図るインターン内容についてご紹介いたします。ぜひこの機会をご活用くださいませ。

講演情報

【第一部】理系採用の早期戦略 Z世代の声から読み解くインターンの母集団形成(テックオーシャン)
就職活動のオンライン化や早期化が進む中、25年卒採用に向けて、学生との初期接点となる夏季インターンシップなど、どのような早期戦略を考えていますか?
特に、採用競争が激化している理系学生については、大学の研究などで比較的忙しい学生も多く、早期に接点を持っておくことはとても重要です。

早期にインターンシップや1day仕事体験に参加する学生は年々増加傾向にあり、24年卒では約8割の学生が参加しています。これに反比例するように参加のハードルは下がっており、「業種理解を深めたい」など情報収集目的で参加している学生も多くいます。(※)
つまり、まだ企業に関する情報をあまり持っていない就活初期の学生をインターンシップに集客し魅力づけすることが採用成功につながります。

そこで今回は、理系学生のアンケートデータをもとに24卒インターンの振り返りと25卒の動向予測について、具体的な成功事例と合わせてご紹介します。

<アジェンダ>
理系24卒就活生781名の本音回答アンケート
23・24卒の学生データから読み解く25卒の傾向予測
インターンの母集団形成 成功事例

※出典:就職みらい研究所「2024年卒 インターンシップ・就職活動準備に関する調査」

【第二部】理系学生の獲得競争。他社との差別化を図るインターンシップ事例紹介(エイムソウル)
コロナ禍4年目となる25年卒採用。
採用のオンライン化・争奪戦の激しさが増す理系学生採用では、早期接触できるインターンシップが採用成果のカギを握るといっても過言ではありません。そのような中、「有名企業や人気企業にインターンで勝ることは難しい」と考えてはいませんか?

実際のところインターンを「内容」で選ぶ学生は61%、「有名企業」で選ぶ学生は29%と、2倍以上の差があります。(※)
その為、インターン内容を強化することによって、費用対効果高く集客をすることや、説明会よりもじっくりと自社らしさを伝えて差別化を図ることが可能です。”社名ではなく内容で勝負でき、じっくりと自社らしさを訴求できる” これがインターン施策の最も大きなメリットです。

実際にある地方中小メーカーはインターンのこの特性を活かし、ユニークなインターンを行うことで旧帝大クラスの理系学生の採用に成功しました。
本セミナーでは、理系学生を獲得するためのインターンシップ差別化方法について、800種類のワーク設計を⾏ってきた具体的な成功事例(インターン内容)と共にお伝えします。

<アジェンダ>
理系学生の獲得競争。他社との差別化を図るインターンシップ内容とは
ー他社との差別化・自社らしさを打ち出すポイント
ー理系学生に効果的な自社らしさを伝えるインターンシップ事例紹介

※出典:「あさがくナビ2023登録会員対象 2023年卒学生の就職意識調査(希望するインターンシップ) 2021年5月版」
※ご紹介するプログラムは一部変更になる可能性もございます。
※本WEBセミナーでプログラム体験はありませんが、実際のワークツールはPC画面を通じてご覧頂けます。

登壇者紹介

東 祐貴  株式会社テックオーシャン 取締役COO
大学卒業後、株式会社キーエンスの社内ベンチャーとして創業した株式会社イプロスに新卒入社。
製造メーカーを対象とした法人営業、販促・マーケティング、人事・採用、商品企画、新規事業など幅広く担当。
約10年間勤務後、2018年株式会社テックオーシャンに参画。取締役COOとして、事業推進を統括。

蛭田 英樹  株式会社エイムソウル 取締役
北海道大学工学部を卒業後、東証一部上場の経営コンサルティング会社に入社。
中小企業の企業成長コンサルティング、新業態開発プロジェクトを経験。
その後、自社の新卒採用活動に従事し、年間150名の採用を達成。
2008年株式会社エイムソウルに入社し、人事コンサルタントとして100件以上の採用イベントのプロデュースに携わる。

概要

内容 第一部:理系採用の早期戦略 Z世代の声から読み解くインターンの母集団形成(テックオーシャン)
―理系24卒就活生781名の本音回答アンケート
―23・24卒の学生データから読み解く25卒の傾向予測
―インターンの母集団形成 成功事例

第二部:理系学生の獲得競争。他社との差別化を図るインターンシップ事例紹介(エイムソウル)
理系学生の獲得競争。他社との差別化を図るインターンシップ内容とは
―他社との差別化・自社らしさを打ち出すポイント
―理系学生に効果的な自社らしさを伝えるインターンシップ事例紹介

※ご紹介するプログラムは一部変更になる可能性もございます。
※本WEBセミナーでプログラム体験はありませんが、実際のワークツールはPC画面を通じてご覧頂けます。
日程 2023年2月16日(木) 13:00~14:00
会場 WEBセミナー
※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。時間になりましたらアクセスください。
準備物 パソコン
(事前設定不要、WEBカメラ不要、音声はお使いのPCから出力頂くか、イヤホンを使ってお聞きください)
対象者 人事責任者様・ご担当者様、人事関連業務に関わる方
※学生の方、同業他社様はご遠慮ください
費用 無料
問い合わせ 株式会社エイムソウル セミナー事務局(TEL:03-6451-8581)

無料体験会申込フォーム

(表示されない場合はページを更新してください)



その他セミナー

意外に知られていない、グループ選考の科学的なジャッジ方法と志望度向上策(申込は外部サイトにて)

日 程:
2023年2月14日(火) 13:00~14:00
開催地:WEBセミナー
定 員:100名
受付中

25卒理系 早期戦略で先手必勝! 採用競争を勝ち抜くインターンでの魅力付け

日 程:
2023年2月16日(木) 13:00~14:00
開催地:WEBセミナー
受付中

【無料動画】中堅社員を経営人材へ引き上げる。「破壊的質問」で殻を破る方法

日 程:
録画放送
※ご予約者様には視聴用URLをお送りします。
受付中
LINEで送る